イベントレポート

vol.144 2012/05/04-05FM愛媛公開録音レポート
フジグラン松山&名店会GWスペシャル

■日時:2012年5月4日(金)、5日(土)
■場所:フジグラン松山1F中央特設ステージ
■出演:5月4日(金)森山愛子、大石まどか
    5月5日(土)曽根由希江、中西保志
    MC/猪井真弓

5月4日(金) 1st 12:30~/2nd 16:00~

演歌の共演

◇森山愛子
一見、ポップな雰囲気だが、歌はキッチリ演歌。
キュートなルックスで若いファンにも人気があります。
人気TV番組のレポーターもこなしていて、これからの演歌シーンを担う存在です。
◇大石まどか
デビュー21年目ということで風格のあるステージ。
抜群の歌唱力と軽妙なステージトーク。
「宇都宮さだしの、青春の歌~昭和平成流行歌集~」の公開録音イベントにも
頻繁にゲスト出演していただきました。
松山にも多くのファンがいます。
◇会場はステージ前は満席。
2F~3Fにもたくさんの人が訪れていました。
◇CD即売会も大盛況でした。

5月5日(土) 1st 12:30~/2nd 16:30~

J-POPトーク&LIVE

◇曽根由希江
ラジオ番組のパーソナリティとしても活躍中。
新曲「ねぇ、どうして」は10代後半の女性中心に話題になっている。
親しみやすい快活なキャラクターで、恋愛がテーマの歌は同世代から共感を呼んでいる。
◇中西保志
バラードシンガー。
自信のヒット曲「最後の雨」をはじめ、「スウィート・メモリーズ」などJ-POPのカバーを披露。
約30分のステージ、客席はその歌声に酔いしれていました。