イベントレポート

vol.168 2015/12/12-13 第1回声優ワークショップオーディション開催

■開催日:12月12日(土)、13日(日)
■講師:声優・森一馬

FM愛媛では開局35周年を記念し、ラジオ音楽ドラマ「架空のまち 〜子規、漱石の青春番地〜」を制作し、2016年2月に放送することになりました。
そこでラジオドラマ出演を目指す方を募集し、声優・森一馬氏による指導を経てオーディションを行う「声優ワークショップオーディション」を開催しました。
募集には定員を超える応募が殺到、キャンセル待ちが出るほどの人気となりました。
12月12日、13日の2日間に行われた1回目のワークショップには40名を超える方が参加し、森一馬さんの熱い指導のもと、メモを取り、真剣な眼差しで講師の話に耳を傾けていました。
初対面の人が多いなか、森さんの明るい人柄と指導で明るくリラックスした雰囲気の中、受講していました。
森さんの一人ひとりに合った的確なアドバイスにより、言葉に想いが込められ、参加者から驚きの歓声が上がるほど上達していきました。
普段の会話でも役立つ手法により、表現力の向上に繋がる、非常に為になる時間でした。
1月開催の第2回目の講習、オーディションを経て、どんなに変化していくのでしょうか。
2月の放送がとても楽しみですね!